当社は、ソフトウェア開発業界に新たな基準を設定し、 高速で効率的、そして手頃な価格のソフトウェアソリューションを提供することをお約束します。
  • R-Studio
  • R-Studio のダウンロード

R-STUDIO のデモモードでの実行では、ユーティリティが喪失したファイルを復元する方法を評価できます。デモモードでの制限は、256KB より大きいファイルを復元できないことです。
すべてのl R-Studio バージョン(技術者バージョンを除く*)は、直ぐに登録ができ、再インストールは不要です。登録キーに応じて、ソフトウェアは、ローカルまたはネットワークバージョンで動作を開始します。R-Studio をデモモードで実行して喪失ファイルが 256KB より大きい場合、ファイルをダブルクリックしてプレビューすることができます。ファイルの内容に満足する場合、R-Studio ライセンスを購入し、ソフトウェアを登録して、直ちにファイルを復元できます。
全 32 ビット版 Windows に互換性のある R-Studio は、64 ビット版 Windows をサポートし、コンピュータにインストールされた全物理メモリ(RAM)を使用し、特に高容量ディスク上でのスキャン性能を向上させます。

* R-Studio Technician パッケージは、ソフトウェアライセンスを使用してのみダウンロード可能です。

ダウンロードサイズ: 59.65 MB リリース日付: Apr 22 2022 バージョン:9.0 build 190312
システム要件
  • Windows 11/10/8.1/8/7/Vista/XP/2000 Windows Server 2022/2019/2016/2012/2008/2003 が稼働する Intel 互換のプラットフォーム。
  • 最低 256 MB の RAM、マウス、および復元ファイル、イメージファイル用に十分なディスク領域などが必要です。
  • R-Studioユーティリティをインストールして実行するには、管理者権限が必要です。
  • ネットワーク上でのデータ復元にはネットワーク接続が必要です。
ローカル復元用サービスユーティリティ
Windows ユーザー用 R-Studio Emergency GUI Startup Media Creator
RStudioEmg9.exe ダウンロードサイズ: 113.38 MB リリース日付: Feb 22 2022 バージョン: 9.0 build 771
Mac、UNIX、Linux および Windows ユーザー(Intel ベース)用 R-Studio Emergency GUI ISO イメージ
RStudioEmg9.iso ダウンロードサイズ: 110.05 MB リリース日付: Feb 22 2022 バージョン: 9.0 build 771
Windows ユーザー用 R-Studio Emergency TUI Startup Media Creator
RStudioEmgTUI9.exe ダウンロードサイズ: 38.4 MB リリース日付: Feb 22 2022 バージョン: 9.0 build 771
Mac、UNIX、Linux および Windows ユーザー(Intel ベース)用 R-Studio Emergency TUI ISO イメージ
RStudioEmgTUI9.iso ダウンロードサイズ: 36.21 MB リリース日付: Feb 22 2022 バージョン: 9.0 build 771

R-Studio Emergency は、システムファイルが破損したり、削除され、オペレーティングシステムが起動できない場合に、コンピュータ上のデータを復元する必要があるときに、リムーバブルメディアから実行されます。
R-Studio Emergency には 2 つのバージョンがあります: R-Studio TUI (テキストユーザーインターフェース)および R-Studio Emergency GUI (グラフィカルユーザーインターフェース)。 *
R-Studio Emergency Startup Media Creator は、Windows オペレーティングシステムの下にインストールし、R-Studio EmergencyTUI または GUI)起動フロッピーディスク **、リムーバブル起動メディア *** または起動 CD/DVD 用 ISO イメージ(以下で直接ダウンロードが可能)を作成します。
詳細については、ヘルプページ R-Studio Emergency:スタートアップディスクの作成をお読みください。
R-Studio Emergency ISO イメージは、R-Studio Emergency**** 起動 CD を作成するために使用します。 起動 CD を作成するには、バーニングユーティリティを使ってダウンロードした ISO イメージから CD を作成します。 IntelベースのMacintosh、Windows、Linux、UNIXコンピュータやサーバ向けにR-Studio EmergencyのISOイメージをダウンロードできます。

Windowsコンピューターの緊急ファイル復元の詳細については、緊急ファイル復元の使用R-Studio Emergency記事を参照してください

* 両バージョンは同じ機能を持っていますが、R-Studio Emergency GUI は、グラフィックカードがユーティリティをサポートしていない PC では実行できません。
** フロッピーディスクは、制限された数のストレージ/ネットワークデバイスをサポートしますが、起動 CD が作成可能な場合は推奨しません。
*** コンピュータの BIOS が USB メディアまたは ZIP ドライブをサポートする場合は、それらから起動することができます。
**** R-Studio Emergency は、R-Studio パッケージに含まれますが、アクティベーションキーは別々に生成され、ハードウェアコードの取得が必要です。 アクティベーションキーは、登録済ユーザーコンソールを通して、製品購入後 1 年間要求することが可能です。

ネットワーク復元用サービスユーティリティ
R-Studio Agent
RStudioAgentEn9.exe ダウンロードサイズ: 2.7 MB リリース日付: Feb 12 2022 バージョン: 9.0 build 1651
R-Studio Agent Portable
RStudioAgentPortableEn9.exe ダウンロードサイズ: 3.75 MB リリース日付: Feb 12 2022 バージョン: 9.0 build 1651

R-Studio Agent を、ネットワーク上でファイルを復元するコンピュータ上にインストールします。 WinNT/2000/XP/2003/Vista/2008/Windows 7/10/11 を実行するコンピュータから、WinNT/2000/XP/2003/Vista/2008/Windows 7/10/11 を実行するコンピュータにリモートでインストールされます。この場合、管理者にはリモートコンピュータ上の管理者権限が必要です。
R-Studio Agent は、TCP/IP プロトコルおよび Microsoft ネットワークでサポートされるプロトコルをサポートします。
R-Studio Agent Portable は、USB デバイスから Windows コンピュータで実行する R-Studio Agent の実行形式ファイルです。 インストールは必要ありません。

Windows ユーザー用 R-Studio Emergency Startup Media Creator
RStudioAgentEmg9.exe ダウンロードサイズ: 14.9 MB リリース日付: Jan 31 2022 バージョン: 9.0 build 1651
Mac、UNIX、Linux および Windows ユーザー(Intel)用 R-Studio Agent Emergency ISO イメージ
RStudioAgentEmg9.iso ダウンロードサイズ: 14.4 MB リリース日付: Jan 31 2022 バージョン: 9.0 build 1651

R-Studio Agent Emergency は、システムファイルが損傷または削除され、オペレーティングシステムが起動しないリモートコンピュータ上のデータを復元する必要がある場合、フロッピーディスクまたは CD から起動します。 R-Studio Agent Emergency は、TCP/IP プロトコルおよび DHCP を使用する自動ネットワーク設定をサポートします。
R-Studio Agent Emergency Startup Media Creator は、Windows オペレーティングシステムの下にインストールし、R-Studio Agent Emergency 起動メディア * または起動 CD 用の ISO イメージ(以下で直接ダウンロード可能)を作成します。
詳細については、ヘルプページ R-Studio Agent Emergency:スタートアップディスクの作成をお読みください。
R-Studio Agent Emergency ISO Image は、R-Studio Agent Emergency 起動 CD/DVD の作成に使用されます。 起動 CD を作成するには、バーニングユーティリティを使ってダウンロードした ISO イメージから CD を作成します。
IntelベースのMacintosh、Windows、Linux、UNIXコンピュータやサーバ向けにR-Studio Agent EmergencyのISOをダウンロードできます。

緊急ネットワークファイルの復元についての詳細は、ネットワークを介した緊急データの復元記事をご覧ください。

* フロッピーディスクは限定された数のストレージ/ネットワークデバイスをサポートしますが、起動 CD を作成可能な場合は推奨しません。 コンピュータの BIOS が USB または ZIP ドライブからの起動をサポートしている場合は、USB メディアまたは ZIP ドライブを作成することができます。
** R-Studio のネットワークパッケージには、R-Studio Agent/Agent Emergency 登録キーが 5 つ含まれます。

削除されたファイルの存在する論理ディスク上にアプリケーションのインストール、イメージファイルの保存、情報の書込みまたは削除されたファイルの復元を行わないでください。 一台のハードドライブまたは論理パーティションのみしかない場合は、FAQ セクション で当社技術スタッフの推奨事項を検索してください。

データ 復元 アーティクル
PC プライバシー アーティクル